セサミンを摂取するときは

セサミンを摂取するときは

セサミンを摂取するときは

サプリメントでセサミンを摂取する場合、気になるのが飲むタイミングですよね。サプリメントは基本的に医薬品のように、飲むタイミングが決まっているわけではありません。製品によっては推奨される飲むタイミングがあったりもしますが、ほとんどのものはあったとしても必ずその時間に飲まなくてはならない、ということではなく、あくまでおすすめの時間といったスタンスのものが多いです。

 

ですがせっかくのよい成分。出来たら体にしっかりと働いてくれるタイミングで飲みたいものですよね。

 

そこで今回はサプリメントを飲むのにベストなタイミングをご紹介していこうと思います。

 

まずは、お酒を飲む前です。お酒を飲むと、体内に摂取されたアルコールは肝臓にたどり着き、肝臓で分解されます。なのでアルコールをたくさん摂取すると、肝臓がフル稼働することになり肝臓への負担は大きなものになります。

 

そこでセサミンの出番です。セサミンには肝機能の強化する働きがありますから、お酒を飲む前にサプリメントを飲んでおくと、肝臓の働きをサポートすることが出来肝臓にかかる負担を減らすことが出来ます。

 

もう一つは食事の前です。セサミンには脂質の代謝をアップする働きがありますので、カロリーが気になる方やダイエット中の方は、食事の前に飲むことで食事で摂取した脂質の代謝を向上させ、脂肪を蓄積しにくくすることが出来ますので、食事の前に飲むように習慣づけるといいかもしれませんね。

 

どの時間帯に飲むかは利用する皆さん次第なのですが、どの時間に飲むようにしても毎日飲むということは忘れず、サプリメントの継続利用を体に覚えさせて下さいね。

セサミンを食べ物で摂取

体が必要とする栄養素を摂取するためには、食事のバランスを整え食材から摂取できるようにするのが一番です。

 

使用する食材や調理に気をつけ毎食きちんと栄養バランスのとれた食事をするのは非常に大変で、はっきり言うと面倒なことです。ですが食事の乱れによって生活習慣病など恐ろしい病気に罹患してしまうこともありますし、生きている間食事は必ず必要なものですからできるだけ体に気を配った食事をする、というのは老若男女誰しもが忘れてはならないことだといえるでしょう。

 

そしてそれはセサミンを摂取する、という点でも理解しておくべきポイントだといえますね。セサミンを効率よく摂取するためにはサプリメントがベストではありますが、初めからサプリメント頼りではなく、食事に気をつけ食事から摂取できるように、と考えるのはとても大事なことなのです。

 

前置きが長くなりましたが、セサミンを食べ物から摂取する場合について、今回はお話しをしていこうと思います。

 

食事から摂取しようと思ったら、まずはごまをスーパーなどで購入することが先決です。セサミンはごまに含まれる栄養素ですから、まず必要なものはごまです。

 

ですがごまを食事に取り入れる際には、注意すべきポイントもあります。それはごまに含まれる脂肪分で、ごまには実は非常に多くの脂肪分が含まれており、ごまを大量摂取することで脂肪分過多、カロリー過多の食事になってしまうのです。

 

なのでごまをこまめに食事に採り入れる際は、他の食材に含まれている脂肪分などを考え一日の総カロリーが多くなりすぎないように考えて上手に摂取するようにして下さいね。

セサミンを摂取!〜ごまの選び方〜

一口にごまと言っても、その種類はたくさんありますよね。黒ごま、白ごま、炒りごま、すりごまにごま油、ねりごま。どれも名前や種類はちがいますが、ごまであることに変わりはありません。

 

ですがこれだけごまの種類があれば、どれを選び利用すべきか迷ってしまいます。

 

そこで今回はセサミンを摂取する際の、ごまの選び方についてお話をしていこうと思います。

 

まずは効率よくセサミンを摂取するためのごまとは。摂取の効率性を考えると、ベストなのはすりごまです。普通のごまは皆さんご存知だと思いますが、固い殻に包まれていますよね?この固い殻がない状態がすりごまですが、殻がなくなることで消化・吸収がよくなり含まれている栄養素の吸収率がアップするのです。

 

そしてすりごまには黒ごまを使用しているもの、白ごまを使用しているものがありますが、黒ごまは表皮に含まれるアントシアニンにより強い抗酸化作用があり、白ごまよりも含まれている脂肪分が少ない、という特徴があります。対して白ごまは黒ごまより風味が柔らかいので、どんな料理にも合いやすい、という特徴があります。

 

白ごま、黒ごま、どちらを選ぶかは利用する皆さんの好みで選ぶといいでしょう。

 

ちなみにすりごまと同様、練りごまも消化・吸収を邪魔する固いからがなく、セサミンを効率よく摂取できますが、練りごまのほうがすりごまより多少カロリーが高いようですので、使用する際は摂取カロリーを考えながら使うようにするといいかもしれませんね。


ホーム RSS購読 サイトマップ